RSS | ATOM | SEARCH
癌の治療中、お口の中もトラブルが起きやすいです

 がん治療中に起こる口の副作用への対応は、

がん治療を始める前にあらかじめ口の中を清潔にして、

トラブルが起きにくいように準備することが大事です。

 

ということで最近は癌の治療をする病院から

かかりつけ医に当て、

治療&クリーニングを依頼されることも多くなりました。

 

口の副作用が起きる可能性が高い治療を予定されている患者さんは、

治療が始まる前に歯科を受診し、

あらかじめ口の中を良好に整える管理を行ってからがん治療を行うことが

一般的になりました。

 

1)口の中の検査

大きなむし歯や歯周炎など、がん治療中にトラブルになりそうな歯がないかをチェックします。

2)口の中の掃除

細菌の数を減らすために、歯科のクリーニングの機械を使って歯石やプラークを徹底的にきれいにする、口の中の大掃除が必要です。

3)セルフケア指導

口の中を細菌の少ない良い状態に維持するのは、患者さんご自身による口の管理(セルフケア)にかかっています。

 

author:松岡歯科医院ブログ「ちょこっと聞いて」, category:歯に関する情報, 15:56
comments(0), -, pookmark
「挑む浮世絵 国芳から芳年へ」 を見ました。

福岡市博物館で開催されていた

「挑む浮世絵 国芳から芳年へ」

を見ました。

北斎、歌麿、写楽などの浮世絵とは違いました。

絵の先に江戸末期の庶民のエネルギーを感じました。

また、西洋画の影響も見ることができました。

撮影フリーだったので沢山写メを取りました。

その写真をアップしています。

 

 

 

 

author:松岡歯科医院ブログ「ちょこっと聞いて」, category:音楽、アート, 15:52
comments(0), -, pookmark
虐待を見つけたら!

知り合いの歯科医師から

虐待の通報をしたという話を聞いた。

歯科医師会が紹介した研習会に参加。

子どもを守るのは社会人としての義務だと教わった。

 

連絡先は以下。全国共通。

虐待かもと思ったら189(いち・はや・く)に電話する

 

 189は,「虐待かも」と思った時や子育てに悩んだ時に,すぐに児童相談所に通告・相談ができる全国共通の電話番号です。
 近くの児童相談所に24時間つながります。通告・相談は、匿名で行うこともでき、通告・相談をした人やその内容に関する秘密は守られます。連絡をいただくことで,その家庭への支援を始めることができます。

 

author:松岡歯科医院ブログ「ちょこっと聞いて」, category:子育て, 15:50
comments(0), -, pookmark
口の健康は、がん治療を支えます

以下の記事を見つけました。

口から食べた物が命を紡いで行くのだと思います。

 

口の健康は、がん治療を支えます

 

長く大変ながんの治療中は「食べる」ことが患者さんにとって、とても大変な作業になることがあります。健康な口でしっかり食べられることは、体力を維持し、つらい治療を乗り切るために、とても大事です。 そしてがん患者さんの口の健康状態は、口の副作用の発生や重症度に関連します。口を清潔で健康な状態に維持することは、がん治療のあらゆる段階で重要です。

是非がん治療開始の「前」に歯科を受診して、口の中を安定させてからがん治療に臨んでください(もっと言えば、がんになってからではなく、日頃からかかりつけ歯科をつくり、口の定期ケアを受けていただければと思います)。

そしてがん治療中に口の副作用が出た場合は、我慢をせずがんの主治医と相談して、歯科を受診してください。がん治療中だからと歯科を敬遠するのではなく、がん治療中だからこそ、歯科で口の中をしっかりと管理しなければなりません。がんの治療を安全に、苦痛少なく乗り越えるためには「口から自然な形で、おいしく食事が食べられること」が、大きな鍵の一つなのです。

 

author:松岡歯科医院ブログ「ちょこっと聞いて」, category:歯に関する情報, 15:49
comments(0), -, pookmark
癌になりました   

癌になりました     

癌になる人は2人に一人とも3人に一人とも言われる昨今、

友人、知人、患者さんの中には

癌の治療をしています。

癌にかなりました。

という報告をしてくださることも多い。

 

診療室でも帽子をかぶっていて、

ようやっと今日始めて美容院に行ってきました。

まだ、髪が長くはなっていないけど、ようやっとです。

と帽子をとって見せてもらったり、

 

 お母さんと娘さんと両方定期健診にきてくれている方、お母さんが乳がんになり

 先日結婚式を挙げる娘さんのこと、生きて娘の結婚式を見られて良かった 

 などという話に私の目もウルウル。娘さんにもその話をしてあげられる。

 親子で直接言えないことを繋いであげられたりする幸せももらったりしています。

 

 

 

author:松岡歯科医院ブログ「ちょこっと聞いて」, category:診療室での出来事, 15:47
comments(0), -, pookmark