RSS | ATOM | SEARCH
ウィルス感染って?

ウイルスは真菌や細菌よりはるかに小さく、

生きた細胞に侵入しないと増殖(複製)できません。

 

ウイルスは細胞(宿主細胞と呼ばれる)に付着して体内に侵入し、

細胞内で自身のDNAやRNAを放出します。

このDNAやRNAは、

ウイルス自身を複製するために必要な情報を含む遺伝物質です。

 

ウイルスの遺伝物質は細胞を支配し、

強制的にウイルスを複製させます。

ウイルスに感染した細胞は、

ウイルスによって正常に機能できなくなるため、

通常は死にます。細胞が死ぬと、

その細胞から新しいウイルスが放出され、他の細胞に感染します。

体内で感染が広がると症状はどんどん重篤化していきます。

author:松岡歯科医院ブログ「ちょこっと聞いて」, category:暮らし, 07:06
comments(0), -, pookmark
Comment