RSS | ATOM | SEARCH
咬合性外傷の症状

咬合性外傷によってどんなことが起こるのでしょうか。

 

⭐よくある症状

  • 噛んだ時の歯が痛い
  • 歯の磨耗している
  • 歯が折れる、欠ける
  • 知覚過敏
  • 詰め物、被せ物がはずれる
  • 特定の歯の歯周病が進行する

などがあります。

 

さらに症状が進むと

 

  • 歯の神経が死ぬ
  • 顎の関節の痛み
  • 頭痛
  • 知覚過敏
  • 首、肩の凝り

全身に症状が出ることもあります。

author:松岡歯科医院ブログ「ちょこっと聞いて」, category:歯に関する情報, 03:43
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://tyokoto.matuoka.in/trackback/948