RSS | ATOM | SEARCH
むし歯は無いけど歯が痛い

むし歯は無いけど歯が痛い

 

風邪をひいたかな、

なんだか鼻が詰まる、

鼻汁が出て来た、

と思っていたら上の歯の奥歯が痛み出した。

ということで来院された患者さんがおられました。

 

診断名は上顎洞炎。

 

鼻腔周囲の骨中の空洞を副鼻腔(ふくびくう)といい、

上顎洞はその一つです。

ここに炎症が起こり、膿が溜まると

その圧力が歯の神経を圧迫し、

歯には問題がなくてもむし歯になった時と同じように

歯が痛いと感じることがあります。

 

他の症状として

首を振る、階段を降りると

ツンツンと鼻の横あたりに違和感を感じるということもあります。

 

こういう場合まず抗生物質を使って上顎洞の炎症を抑えていくことから始めます。

author:松岡歯科医院ブログ「ちょこっと聞いて」, category:診療室での出来事, 07:21
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://tyokoto.matuoka.in/trackback/955