RSS | ATOM | SEARCH
12歳児のむし歯が全国平均を下回りました

NPO 法人日本フッ化物むし歯予防協会主催、

一般社団法人福岡県歯科医師会後援で、「

集団応用フッ化物洗口の導入・拡大に向けて」

国立保健医療科学院の安藤雄一先生の話を聞きました。

 

続いて福岡県保健医療介護部の田中照彦先生から

福岡県の現状を聞きました。

福岡県はフッ素の集団応用(小学校フッ化物洗口)

の普及がイマイチ。

12歳児のむし歯が全国平均より悪くなってきている現状がわかりました。

 

唯一の公立の歯科大学を持つ福岡県、

しかもその大学を卒業した歯科医師として

申し訳ない気持ちになりました。

author:松岡歯科医院ブログ「ちょこっと聞いて」, category:歯に関する情報, 07:13
comments(0), -, pookmark
Comment